肌の乾燥を防ごう!

冬の悩みの1つは【乾燥肌】

乾燥を放置してしまうとシワやたるみ・くすみ・毛穴の広がりの老化に繋がってしまいます。

皮膚の潤い感は身体の表面を覆っている角質層にある皮脂や汗などの分泌によるものです。

 

原因は色々がありますが、身体は寒さを感じると体温の低下を防ぐ為に皮膚への血流量を減らします。

これは、誰もがおこりえます。

血流量が低下することで皮膚の代謝が低下し、皮脂の分泌が少なくなります。

さらに、外界から皮膚を守る角質細胞間の脂の生産が低下してしまうので肌がカサカサになってしまう。

 

肌の乾燥を防ぐ為に、入浴で新陳代謝を高め、軽くマッサージをして血行を良くさせ発汗を促しましょう。入浴後は、クリームで皮膚をカバーして水分蒸発を防ぎましょう!

 

私も入浴後はベビーオイルで軽くマッサージを行いVaselineをたっぷり塗ります♫

みなさんも肌コンディショニング頑張っていきましょう

腰痛を和らげる入浴 方法しっていますか?間違った入り方では逆効果になることも。。。|蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院

雑誌に載った!!!
これをすれば体が変化する!?
子ども運動教室Bees 【料金改定のお知らせ】