インフルに気をつけて!

ここ2日、低い気温が続いています。

マスクをしている子ども達も多いような気がします。

幼稚園でも咳き込んで、風邪やインフルが流行っていると聞きます。

 

なので、しっかり予防対策をすること、特に手を洗うことをお勧めます。
手のひらには普段100万の細菌が潜んでいます。

手から間接的に体内に取り入れてしまうことが、よくあるパターンの1つ
それを防ぐだけでも、かなりの確立でインフルを予防することが可能です。

 

〜方法〜

1、手を洗う
水洗いでも良いが石けんを使用するとかなりの割合の菌を除去することが出来ます。
手の平だけでなく、爪との隙間や手首までしっかり洗い流しましょう。

2、水気を取る
手を洗った後は水気をしっかり取り除くことがポイントです。
水気がある手のひらは、乾いた状態に比べて細菌が付きやすく増殖しやすい環境になってしまいます。

3、アルコール消毒
最近では市販のアルコール消毒液が売られています。
これを、洗い流した後わずかに残った菌も殺菌し、その後も菌が付きにくくなります。

 

「手洗い イラスト」の画像検索結果"

かけっこサークル中止のお知らせ
ハナさんハウス健康サポート第5回
−その1−幼児から小学生の運動的インプット、アウトプット